ミセルチカラの磨き方

a170616_possible.jpg
2019/02/21
業務改善で問題になるのは、正しいルールは決めたけれど、社員がその通りには動いていないということ。この場合は、ベースとなる会社のビジョンやミッションまで立ち返って考え直した方が早道です。
a160415_bonji.jpg
2019/02/20
上手く行っている会社とそうでない会社の違いは、当たり前のことをどれだけ積み重ねられるかどうか。当たり前のことを3つではなく4つ、5つ、6つと組み合わせることができれば、それは3つを徹底している会社よりも堅固な基盤となります。
a160503_work.jpg
2019/02/16
習慣となっている仕事は、取り掛かりやすい、仕事をやった気になる、いつかはきっと成果につながるという思いが入ると言えます。しかし、無駄な習慣を続けることは、本来やるべきことをやっていないという点でマイナスです。
a170704_time.jpg
2019/02/05
クライアントさんの場合、「子供が成人するまであと10年以上あるのかぁ」と思って、「10年で1億円を稼ぐにはどうすればよいか」と考えを切り替えたことで、選択肢が大幅に広がりました。
a151118_question.jpg
2019/01/28
少しでも良い選択を行うためには、専門家のアドバイスは有効なのは事実。けれども、周りが何と言っても、最後に決断するのは経営者本人です。
a171003_vision.jpg
2019/01/23
ビジネスは結果がすべてなので、ダメなものは早めに見切りをつけることも大切。一方で、今やっている仕事の中では、10年後にようやく花が咲くことがあるのも事実。短期的な成果を追いつつも、超長期的な視野に立って目の前の仕事に一所懸命取り組むことの大切さを恩師の方から教えてもらいました。
a190121_restructuring.jpg
2019/01/21
リストラ=経営資源の再配分であり、リストラを行う際には、どの分野を削るかという過去を見据える目とともに、どの分野に進出するかという将来を展望する目の両方が求められます。
a190118_risk.jpg
2019/01/18
ブレーキとアクセルをどう踏み分けるのか。慎重なだけでは会社は成長しませんし、積極果敢なだけでは、時には足元をすくわれるので、リスクの見極めが肝心です。
a171222_failure.jpg
2019/01/14
何をもって成功とし、何をもって失敗とするかは自分自身で主体的に決めるしかありません。そして、大きく業績を伸ばしている経営者は、「それって、すごい失敗ですよね」という事象を必ず次に活かしておられます。
20181104.jpg
2018/11/04
コアコンセプトが分かっても現状が変わらない人がいます。早く変えられる人とそうではない人は何が違うのか?