ミセルチカラの磨き方

a161018_mission.jpg
2019/01/30
お客様の声を真摯に受け止めることは大事です。けれども、事情をよく知らない第三者の評価に左右されないことはもっと大切。自分の判断基準をしっかり持って仕事の質を上げましょう。
a190124_dog.jpg
2019/01/24
本能的に上だ、下だと感じてしまうのは、ある意味動物としては致し方のないこと。自分はどんな人に対して勝っていると感じ、どんな人に対して負けていると感じるかを一呼吸おいて内省してみましょう。
20181115-2.jpg
2018/11/16
現在公開中の映画「ボヘミアン・ラプソディ」QUEEN好きにはたまらない映画を、「コアコンセプト」の視点から分析してみると…。
20181112.jpg
2018/11/12
コアコンセプトを上手に活用して自分を客観的に見ることは大事ですが、客観視のポイントは、「さらにもう一歩踏み込んで」ということ。それができないと、結局のところ辛い状況が続くということに…。
20181107.jpg
2018/11/07
コアコンセプトは自分の感情が元になっているため、論理的ではないと思われがちです。しかし、コアコンセプトを有効に使えるようになることで、論理的かつ客観的に自分を見ることができるようになります。
a181017_compass.jpg
2018/10/17
人は物事を固定点として捉えがち。けれども、片方から見れば表であっても、逆から見れば、裏が表です。一つの点で考えるのではなく、多面的に見ることで視野が広がります。コアコンセプトは、自分の視野を広げるための良き羅針盤となります。
bizschool_p08.jpg
2018/10/15
我々はいろいろな言葉を通して、自分(相手)は「こういう人だ」と認識します。けれども、たとえ同じA型でもいろいろな人がいたり、同じ星座でも性格が違うように、特定のカテゴリーで人を定義しても、なかなかぴったりとはまりません。
a181014_trouble.jpg
2018/10/14
本やセミナーや先生は悩みから抜け出すきっかけになっても、最後は自ら主体的に抜け出そうとしない限り、いつまでも悩み続ける状況に陥ります。結局は最後は自力。その自力を出すための判断基準となるのがコアコンセプトです。
20180913.jpg
2018/09/13
「愛って何ですか?」この質問に困りました。「愛の定義」は人それぞれ捉え方が違います。自分の中で「愛」のひとくくりにできてしまうこと、言語化しなくても感覚的に分かること、でも、それを敢えて言うなら…
20180910.jpg
2018/09/10
どんな人生を送るにしても、自分の原動力を知って困ることなんて一つもありません。 「​​​​​​​コアコンセプトを見つけたい!」という思いに、経営者もサラリーマンも関係ありません。起業するもよし、サラリーマンを続けるもよしです。