ミセルチカラの磨き方

2023/09/21

地道に続けることこそがPR活動の醍醐味

カテゴリー :マーケティング

心意気を形にするコトノハ職人、岩井洋美です。

地道に続けることこそがPR活動の醍醐味

さて、いきなりですが「こちら」に取材していただいた記事が公開されました!

今は紙媒体だけではなく、ウェブ媒体も人気ですが、「わたしの決断物語」というウェブマガジンに私自身のことを取り上げていただきました。

 

どうやって取り上げていただくことになったのか?

実はこれもPR活動のひとつの成果です。

 

自社商品をもっと多くの人に知ってもらうためのひとつとして日頃からみなさまにもPR活動をお勧めしています。

PR活動と言うと、一斉にプレスリリースを送って大々的にやるイメージも強く、ものすごく派手な活動のように思われがちですが、本来PR活動はコツコツ地道にやるもの

 

今回の場合で言うと、

あるウエブメディアで目に留まった記事があった

→その記事がとても興味深く、共感することもあった

→書いている人が気になった

→その記事を書いている人がウエブメディアを運営していた

→この人と話してみたいと思ってコンタクトをとってみた

→取材してもらって記事になった

 

簡単に言ってしまうと、こんな流れです。

何が何でも取材してもらいたいとか、メディアに売り込むとか、そういうことではありません。

日常の中のほんの小さな「共感」からの発展です。

 

「これいいな!」というアンテナを張っておくことも大事だし、自ら行動をしてみるということも大事だと思います。

そう、これもひとつのPR活動なんです。

PR活動はプレスリリースを書いて送ることだけでもないし、メディアに掲載されないから失敗ということでもありません。

PR活動=継続」です。

 

普段私は話を聞くことがほとんどです。

私のことを聞いてもらうということはあまりありません。

今回はまったく反対の立場ですので、「自分のことを聞かれる」というのは不思議な体験でした。

 

「聞かれたからこそ気づく」ということもありますし、「話してみたからこそ分かる」ということがあります。

クライアントさんに言っていることを実体験というかんじ。

この私の話が、誰かの勇気になったり、誰かの元気になったり、誰かの役に立ったり、そうなればうれしい限りです。

 

「わたしの決断物語」は、福岡のFM局で番組もあるそうで、来月の放送では私の歌を放送してくださるとのこと。私の歌を聴いたことがない人にも届ける機会になるということですから、これもPR活動の成果と言えます。

何か特別なことを大々的にやることではなく、地道に続けることこそがPR活動の醍醐味なのです。

 

「そういうPR活動ならできそう…。」

そういうことならやってみたい!」

と思われた方はこちらの動画をご覧ください!PR活動について話しています。

 

 

 

では、今日も1日お元気で。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。