ミセルチカラの磨き方

a200403_rabbit.jpg
2020/04/03
長期戦に備えて行動するために、私がご提案するのは「三兎を追いましょう」。その三兎とは、1.短期的な資金繰り対策、2.中期的な資金繰り改善策、3.長期的な体質改善策です。
a200327_junction.jpg
2020/03/27
経済情勢の変化が大きい中にあっては、やるべきこととやらないことを線引きすることがますます大事。そして、やると決めたことはトコトン突き詰めて付加価値を上げていくことで、経済が落ち着きを取り戻した際に、新たな会社の強みにしましょう。
a200320_idea.jpg
2020/03/20
現時点では6月30日の預金残高を一つの指標として、「やるべきこととやらないことを仕分けする」「やるべきことの中で優先順位をつける」「常に打ち手を最低3つは用意してどんどん試す」という形で、迅速に行動し続けましょう。
a200313_mindmap2.jpg
2020/03/13
ブレインストーミングを成功させるには、アイデアをすぐに批判しない、できるだけ自由に発言する、まずは質より量を重視するといったことに加え、いろいろと出たアイデアをどのような切り口でまとめていくかがポイントになります。
a180309_morning.JPG
2020/03/11
あなたの会社の中にも、まだ世に知られていないお宝商品が眠っているのではないでしょうか。何かをちょっと変えることで、突破口が開けることがあります。
a200306_record.jpg
2020/03/06
仮に自分の中に不安に感じる要素が多くても、アウトプットして言葉にすることで少しは冷静に行動できます。また、自分の記録を残しておくことで、将来何かあった時に、自分はどのように感じ、何を考え、いかに行動したかを、自ら客観的に振り返ることができます。
a200228_5w1h.jpg
2020/02/28
「禍を転じて福と為す」ではありませんが、ある意味背中を押されているので、「今までのやり方を見直して新しいことに挑戦するチャンスである」と考えてみましょう。
a200221_hypothesis.jpg
2020/02/21
情報過多の時代にあっては、どうしてもいろいろな情報に心が揺さぶられて、行動が大きく止まってしまうことがあります。その時には、自分なりの「仮説」を立てて、その「仮説」に基づいて、粛々と行動するしかありません。
a200214_sales.jpg
2020/02/14
マーケティングの先生が教える「お客様の絞り方」にいま一つしっくりこないのであれば、「焦点の当て方を変え、切り口を変えることで、対象数を減らさない絞り方はないか」を検討してみましょう。
I_151010_sushi.JPG
2020/02/12
経営者としては、「経営方針に沿ってみんなが動いてくれる」という思いがあります。しかし、仮にその方針が社員に伝わっていたとしても、それが現実の結果として現れてくるかどうかは別問題です。