ミセルチカラの磨き方

2024/04/05

同じような問題に繰り返し直面しているなら、相談相手を選ぶ基準を変える

カテゴリー :営業

ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。

同じような問題に繰り返し直面しているなら、相談相手を選ぶ基準を変える
今週は打ち合わせ当日に「体調を崩したので、今日は中止にしてください」とご連絡をいただいたケースが3件ありました。

暑かったり、寒かったりと天候の変更も目まぐるしいので、体調を崩されたのかもしれません。

季節の変わり目、体調の管理にはくれぐれもご留意ください。


さて、体調管理に関連して気にされている人も多いのが体重管理。

たくさん食べても太らない人もいれば、少し食べただけで、すぐに太ってしまう人もおられます。


後者のような人は前者のような人に相談しても、そのお悩みは解消しないかもしれません。

相談相手としては

  • 同じような悩みを抱えており、何らかの方法でその悩みを解消した経験がある人

が適任です。


しかしながら、同じような悩みを抱えていないけれど、相談相手として適任な人がいます。

それは

  • 相手の立場に立って真剣に考えて問題解決に協力してくれる人

です。


一般的に共感を得やすいのは

私もかつては少し食べただけで、すぐに太っていました
 ↓
けれども、ある時からこのサプリを飲み始めました
 ↓
すると、それからはほとんど太らなくなったのです

といったストーリーです。

つまり、

問題に直面
 ↓
解決方法を発見
 ↓
問題が解決

という流れです。


その解決方法が運動であるのか、食事療法であるのか、サプリであるのかの違いはあれど、セールスの多くはほぼ同じパターン。

そして、「私以外にも100人以上がこの方法で問題を解決しました」として、お客様の声がたくさん載っていると、「私もその解決方法を使えば、今の悩みを解消できるかも」と感じて、その商品買ったりする訳です。


かくいう私もこのパターンにはまってたくさんのお金を使ってきました(汗)。

ただ、たくさんのお金を投資してきて分かったのは

問題の本質を自分で分かっていないと投資したお金の回収に時間がかかる

ということです。


一つの問題が解決したと思っても、しばらくすると似たような別の問題に直面して、また違う解決方法を探すことを繰り返していたら、問題の本質が根深い可能性があります。

そして、問題の本質が根深い場合、相談相手としてふさわしいのは

  • 同じような悩みを抱えており、何らかの方法でその悩みを解消した経験がある人

よりは

  • 相手の立場に立って真剣に考えて問題解決に協力してくれる人

です。

なぜなら、問題の本質が根深い場合は簡単には問題解決とはならないから。Aさんで成果が出たやり方では、Bさんでは成果が出ないことがよくあり、相手に対する関心の深さと洞察力、そして、問題解決に向けた粘り強さが求められます

 

もし、私のように前述のセールスのパターンにはまって「今まで500万円以上はお金を使ったなぁ」という自覚がある方は、別の商品を買う前に「こちら」をご覧ください。
   ↓  ↓  ↓
セルフプロデュース講座をチェックしましょう!

自分の思考の癖が分かると将来に向けて、無駄な出費を減らすことができます。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。