ミセルチカラの磨き方

2018/10/14

悩んでいる時間を減らして、自力を発揮する

カテゴリー :コアコンセプト

ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。

悩んでいる時間を減らして、自力を発揮する
今月新たな企画として、

「起業する前に「これ知りたかった」講座」

を2回開催しました。

お忙しい中、ご参加いただいた方々には改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。


「これ知りたかった」の中心となるのは、現在弊社で力を入れている深層価値観コアコンセプトです。

後から振り返ってみて初めて分かったことですが、

  • 私の場合はコアコンセプトの裏に沿って生きてきた

のに対して、

  • 弊社の取締役はコアコンセプトの表に沿って生きてきた

ために、

起業してから一定の成果が出るまでにスピードで3倍の差が生まれた

というお話をさせていただきました。


仕事で結果を出すためには、知識やノウハウが必要です。また、一定期間の経験がないと、満足のいく結果は得られません。けれども、知識があり、ノウハウを身につけ、一定の経験を積んでも、なかなか結果が出てこないことがあります。そんな時、人は迷い、「ああでもない」、「こうでもない」と思い悩みます。

そして、解を求めて、本を読んだり、新たなセミナーに参加したり、高額の費用を払ってコンサルタントの先生に学んだりします。しかし、本やセミナーや先生は悩みから抜け出すきっかけになっても、最後は自ら主体的に抜け出そうとしない限り、いつまでも悩み続ける状況に陥ります。


結局は最後は自力。その自力を出すための判断基準となるのがコアコンセプトだと私は捉えています。

 

2時間という限られた時間だったので、参加者の方にどこまでコアコンセプトの意義が伝わったのかは分かりません。しかしながら、我々は言葉を通して、事実を認識している以上、自分のことを自分が理解するためにも、言葉が大切なことは少しは分かっていただけたのではと感じています。


これからも、コアコンセプトをベースとする生き方の意味合いを伝えるべく、機会を増やしていきたいと思います。

 

「コアコンセプト・マーケティング&マネジメント」の概要は「こちら」をご覧下さい。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「成長支援部からの提言」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。