ミセルチカラの磨き方

2020/09/30

分岐点を知ることで本来持っている力を発揮する

カテゴリー :コアコンセプト

ワクワクの仕掛け人 岩井洋美です。

分岐点はコアジャンクション

  • 自分の信じる道
  • 自分が行きたい道
  • 自分が好きな道
  • 自分が力を発揮できる道

人によって捉え方とか言い方は違うかもしれませんが、どんな言い方にしても、「これだ~!」って思える道を歩いて行けたら、すごく良いですし幸せなことだと思います。

 

しかし、「これが自分の信じる道」って思ったにもかかわらず、

  • これでいいのかなぁ?
  • やっぱり違うんじゃないかな?
  • もっと違う道があるんじゃないかな?

と迷ったり悩んだりする時があります。

挙句の果て、

  • 自分には向いてないんじゃないか
  • 進むべき道じゃないんじゃないか

と思い始めたりすることだってあります。

 

そういう時、誰かに意見を求めたり、いろいろ情報を得たり学んだり、最終的には自分で考えて答えを出すわけですが、自分の信じる道に行ける人と行けない人が出てきます。

「行けない人」というのは、自分では行っていると思っているのに実際にはそうではないという意味です。

 

本来なら、信じる道を行けば自分の力も最大限に発揮できるので上手くいきます。

信じる道だったら自分の力も最大限に発揮できるはずなのに、いつの間にか力も発揮できないし、成果も結果も出ないことがあります。

一生懸命頑張っているのに!

そのうちその道を行きたくなくなって、やることなすこと、どんどん上手く行かなくなってしまいます。

 

自分のコアコンセプトが分かると、上手く行っている状態と上手く行かない状態を、ちゃんと理論的に解明することはできます。

…が、もうひとつ大事なことがあります!

多分これが一番大事なことだと思っています。

それは、上手く行っている状態と上手く行かない状態の境界線にある感情を特定するということです。

 

その境界線を越えて上手く行かない方に行くときに感じている気持ちは状況が変わってもいつも同じです。それを私は「コアジャンクション」と呼んでいます。分岐点です。

自分の「コアジャンクション」が分かっていたら、迷いなく信じる道に戻って突き進めるということです。

 

「自分ではすごく頑張っているのに結果が出ない」とか、「やっている割に認めてもらえていない」とか、「自分はこんなはずじゃない」「もっとできるはずだ」とか。

そう思っている人にこそ、この「コアジャンクション」を知ることをお勧めします。本来の力を発揮できる自分に戻れますから。

現に自分の信じる道を突き進んでいる人を見てきたので、これは間違いないです。

 

期間限定で「コアコンセプト・マーケティング体感セッション」が特別価格で受けられます。詳細は「こちら」です。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。