ミセルチカラの磨き方

2021/10/07

常識を覆した先にあったのはシンプルで安堵感のある世界

カテゴリー :コアコンセプト

ワクワクの仕掛人、岩井洋美です。

常識を覆した先にあったのはシンプルで安堵感のある世界
「ウツじゃないかと思ってたんです…」
「えっ?ウツ?誰がですか?」
「…私がです…」
「えっ…えぇ~!!」

実はこのやりとり、セッションでの一コマです。

とてもそんな風には見えないその方のひとことに衝撃を受けたことをよく覚えています。


起業して10年を過ぎた頃から自分に対して、自分が作った会社に対して意欲が湧いてこなくなったとのこと。10年間、一生懸命走ってこられただけに、ご本人曰く「ガス欠気味」に陥ってしまって「自分はウツなんじゃないか?」と思われたそうです。

とは言え、「自分はウツかも?」と思い悩んでいる時だって、ビジネスは続けて行かなければならないし、経営者として社員を守らなければならない訳ですから、いろいろ学び試していらっしゃいました。

ただ、それでも悩みは解決しなかったそう。


自分でいろいろ学んでみたけれど、教わったことは自分に合わないような気がする。自分でいろいろやってみたけれど、どれもなんだか自分には違うような気がする。

ご本人にとってはかなり辛い状況だったことが想像できます。

だから、セッションを始められるにあたって、こんな風におっしゃいました。

このまま人生終わっちゃうと嫌なので、 コアコンセプトを明確にして活動の源泉を安定化していきたい。」


ぜひともこのお気持ちに応えたいと思うじゃないですか…私としては。

もちろん全力で「自分そのもの」を明確にするわけですが、セッションが進むにつれて「目からうろこ」の連続になったと思います。


自分の嫌な部分を捨てるな!

感情をコントロールするな!

自分は変わらない!

これまでの人生を振り返り、とことん自分に向き合う中で、私から言われることは、常識を覆すことばかりかもしれません。だから驚かれます。


でも、これまでいろんな方法を試してきたこの方、ご自身の全てが言語化され、「コアコンセプト・ピラミッド」という目に見える形になった時、「自分が欲しかったのはこれだ!」という思いを強くされました。

自分の方向性も、ビジネスの方向性もはっきりと分かったからです。

コアコンセプト・ピラミッド
シンプルで笑っちゃいますね。 でも、何とも言えない安堵感が胸に広がって行きます。

なぜそう思ったのか?

この方がこれまで信じて歩いてきた道そのものが「コアコンセプト・ピラミッド」になって表れたからです。

「あぁ~、間違いじゃなかった!」と心底納得できたこと、「あぁ~、これで進んで行けばいいんだ!」と確信できたことが「ウツかも?」という気持ちを晴らしてくれることにもなりました。


私はお医者さんではありませんから「心の病気」を治すことはできません。それに、コアコンセプトが分れば病気が治るということでもありません。

でも、とことん自分を掘り下げて、長年の自分の常識や思い込みが覆されたことで、この方は次のステップへの道を開くことができたのは間違いありません。


ただし!「悩みが解消した~!バンザ~イ!」で終わってはいけません。

明らかになったこと、やった方がいいことは、ビジネスに活かさなければ!

ビジネスに活かすことは、ワクワクを仕掛けていくことになります。私がワクワクの仕掛け人たる所以でもあります。

 

思い切って自分の常識を覆したいけれど、出来ないでいるという方。よかったら私と一度話をしてみてください。→「体感セッション」は「こちら」をクリック。

では、今日も1日お元気で。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。