ミセルチカラの磨き方

2022/04/08

新年度は「新たに止めること」から考えると、今後の戦略が明確になる

カテゴリー :ステージを上げる

ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。
新年度は「新たに止めること」から考えると、今後の戦略が明確になる
新年度が始まってちょうど一週間。新たな取り組みは順調に進んでおられるでしょうか?

何か新しいことを始める際のポイントは「今後止めることを決める」ことです。

一日24時間と時間が決まっている以上

  • 新しいことを始める
  • 今までやっていたことを止める

がセットになっていないと、せっかく始めた新しい取り組みも中途半端に終わってしまいます。

もちろん、止めることの中には

・すぐに止められる

・次の期限には止められる

・条件が整い次第止められる

など、いろいろな種類があります。

本来であれば、スパッと止めるのが理想です。けれども、契約条件や人間関係などから、止めたくても、すぐには止められないものがあります。

けれども、「いつかは止めよう」と考えているだけでは、1年経っても、まだ止められていないことが多いです。

弊社でも、先月末に更新期限が来る契約があったのですが、今回は止めずに、取りあえずは1年更新しました。

しかしながら、1年後には更新しないということを決めたので、「この1年で何をやるべきか」が明確になり、「今度はこれに力を入れて取り組もう」という方針が決まりました。

もし、新年度が始まっても、特に新しい取り組みをしていないという場合は

今やっているけれど、本当は止めたいことは何か
 ↓
それを止めるには何をしたら良いか

と考えることで、新しく取り組みたいことがハッキリしてくるのではないでしょうか。

なお、弊社の方で、今年から力を入れているのはPRサポート事業です。

PRサポート事業(スタートアップ編)」においては、新商品のプレスリリースの初回版を完成させることをゴールにしています。

ただ、そこで一番お伝えしたいのは、プレスリリースの書き方ではなく、「プレスリリースを書くことを通して、どういう姿勢で毎日の仕事に向き合うか」です。

PRサポート事業にご興味のある方は、一度お問い合わせいただければ、嬉しく思います。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
PRサポート事業の個別相談会(90分・無料)を随時開催しています。詳しくは「こちら」をクリックしてください。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。