ミセルチカラの磨き方

2023/12/07

ChatGPTは教えてくれないが、量より質が問われる情報発信に必要なこととは?

カテゴリー :コーチング

心意気を形にするコトノハ職人、岩井洋美です。

情報発信は量より質

早くも12月に入りました。

今年中にやっておきたいこと、来年にやりたいこと、あれこれと考えを巡らす時期でもありますね…もちろん私も。

 

今日もこのブログをお送りしていますけれど、今やネットを介して情報を発信するということは日常です。

SNSにしろ、ブログにしろ、メルマガにしろ、何かしらの発信をするわけですが、今、発信の傾向に変化があるそうです。

かつては、発信する「情報の量」が重視されていましたが、今は「情報の質」にシフトされてきたよう。

 

そう言えば、「SNSに毎日5投稿する」なんていう集客法に疲れ切った人が続出していたことがありました。

「毎日動画を投稿する」というだけで、特別感だってありました。

…数年前のことですよ。

 

その頃「最新」だった手法も、今や「陳腐」になっています。

ですからこれからの時代、便利機能がついたツールを使いこなして効率を上げ、より濃い内容のものをスピーディーに発信する方法はますます進化していくと思います。

 

…が、しかし!

その方法や手法の進化についていけますか?

新しい方法や手法は学べばいいわけです。覚えて使いこなせるようになればいいわけです。(まぁ、覚えるのに時間がかかったとしても…笑)

 

問題は「質の重視」の方です。

情報発信をマーケティング手段のひとつと考えれば、マーケティング方法だけを覚えてやっていても「質の重視」にはならないということ。

では、「質の重視」を可能にするのは何か?

 

自分自身のビジネスに「核」があることです。そして、そのビジネスの「核」の土台となるのは自分。

要するに「核」とか「軸」とか「強み」とか、どんな言い方であれ、「中心となるもの」「中心を成すもの」が必要ということです。

正確に言うなら、「中心となるもの」「中心を成すもの」が無いわけではありません。誰にでもどの会社にも、絶対にあります!

 

「絶対にある」が「無い」になる理由はこのいずれかです。

  • 自覚していないために隠れている
  • 何となく自覚しているものの明確に言えない

 

もっとはっきり言っちゃいますけど…

「自分の核は何か」「ビジネスの軸は何か」「お客様に提供する価値は何か」なんてChatGPTは教えてくれないんですよ!!

あなただけの答えはくれません。

ビジネスの核となるものがはっきりしないから、あらゆる知識やノウハウ、テクニックが必要になります。自分自身の軸が明確ではないから、自信がない、伝わらない、たいしたことないという気持ちになります。

真ん中は誰も教えてくれません。アドバイスや意見をくれる人がいても、最終的には自分が納得しないと「中心となるもの」「中心を成すもの」にはならないのですから。

 

やり方はどんどん変わるんです。

便利機能がついたツールを使いこなすにしても、効率的により濃い内容を発信するにしても、「真ん中がないとできない!」ってことにいち早く気がつかないと!

結局のところ「最新のやり方」に振り回されるだけです。

 

私がず~っと言い続けてきたこと

振り回されないための術」ならいくらでも伝授いたします!

↓  ↓  ↓

自分の核を見つけて、最新のやり方に振り回されずにビジネスを展開したい方は「こちら」をご覧ください。

 

今日も1日お元気で。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。