知恵の和ノート

2014/03/11

(第1話)「成長支援部」とは何か?

カテゴリー :ビジネスモデル

質の向上なくして、会社の成長なし

人の成長なくして、会社の成長なし

国語辞典によれば、成長とは、「人や動植物が育って大きくなること」「物事の規模が大きくなること」とあります。

会社で言えば、「売上高が2倍になる」「従業員が100名を超す」というように会社の概要を表現する「数が大きくなる」=成長と考えるのが一般的です。

しかしながら、会社の器が大きくなるためには、「10億円の売上高を上げるための販売力や生産能力」が必要ですし、「100名の社員が安心して仕事に取り組める職場環境」で整っていないと、現実問題としては成長がなかなか続いていきません。

つまり、数を増やすには質の向上も必要、すなわち、「会社の質の向上なくして、会社の成長なし」という訳です。

弊社がご提供している成長支援部作りコンサルティングは、総務の仕事の生産性をアップさせ、経営判断に必要な情報がいつでも1時間以内に経営者の手元に届く体勢を構築するためのプログラムです。

いわば、持続的な会社の成長を実現するために会社の質を向上することに重点を置いています。

一見すると、遠回りに見えるかもしれません。しかし、経営のスピードと安定性を増すことで会社の収益力は着実にアップします。

次回以降、順に中小企業の経営者の方向けに少しでもお役に立てる内容をお話していきたいと思います。

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「知恵の和ノート」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。

最新の記事