成長支援部からの提言

2020/01/28

(第308話)お客様と接点を持つ社員が実力を発揮する場を整える

カテゴリー :社員教育

社長の評判は高いが、社員が仕事で社長の評価を下げるのは成長が止まる会社
社員の評判が高く、結果的に社長の評価も自然と上がるのが成長し続ける会社

お客様と接点を持つ社員が実力を発揮する場を整える

この冬一番の寒さとなった1月の土曜日。

雪混じりの雨が降る悪天候の中、弊社の取締役のライブコンサートに57名の方が来てくれました!

 

弊社では定期的にセミナーをやっていますが、セミナーと比べても、コンサートの準備はかなりたいへんです。

日程を決める、会場を決めるという点はセミナーと同じですが、演奏で協力してくれるメンバーに声をかける、歌う曲の順番と構成を考える、歌詞をしっかり覚える、リハーサルで演奏する、そして、来て下さるお客様を集める・・・。

セミナーの場合は、主に私と取締役の2名だけで準備から当日の受付けまでなんとか対応できます。しかし、コンサートの場合は、演奏者や演出の人など関係者も多いため準備段階や当日でやるべきことがたくさんあります。

また、セミナーの場合は、仮に言い間違いがあっても、すぐに修正すれば問題ありません。しかし、歌の場合はミスやど忘れがあると、聴いているお客様も「あれれっ」となるので、練習もかなり念入りに行う必要があります。

 

一方で、このコンサート。

正直に告白すると、私は何も貢献していません(汗)。

そもそも私は音譜は読めないし、楽器の演奏できない、音痴だし、音楽的な素養は限りなくゼロに近いので、コンサートの内容に関して口出しできません。また、集客に関しては、何人かに声はかけたものの、残念ながら成果につながらず。

結局、私がやったことと言えば、コンサート当日に来てくれた人にちょっとご挨拶した程度で、あとは一観客としてコンサートを見ていただけです。


けれども、いただいたご感想の中には

「いつも傍でやさしく見守ってくださっているご主人」

「旦那様が暖かく見守っていたのが羨ましく、微笑ましく」

「ご主人様と支え合い、お互いに刺激し合って成長している感じで」

といったように何もしていない私を褒めてくれるものが少なからずありました。

実は、これは今回に限ったことではありません。いつもコンサートが終わると、なぜか私のことをよく知らない人からも褒められて、私の株が上がります!

そして、一番頑張っている取締役からは「それって省エネで、ずるくない?」と不思議がられます(笑)。


では、なぜ何もしていない私の評判が上がるのでしょうか?

まずそもそもの原因として、コンサートを楽しんで満足された人がいらっしゃるということがあります。

そして、実際の主役は取締役ですが、

歌が良かった
 ↓
その歌を歌った本人が良かった
 ↓
おそらく、その夫も良い人なのでは?

という流れになります。

ハロー効果というか、なんとかの七光りではありませんが、一連のつながりの中で、お客様の想像が膨らんでいるのです。

 

これを会社経営で考えると、

社員が仕事でお客様が満足する成果を出す
 ↓
その成果を出した社員は素晴らしいとお客様は感じる
 ↓
そんな素晴らしい社員のいる会社の社長はきっとスゴイとお客様は想像する

という流れです。

 

実際にどのような社員教育や人材育成を社長が社員に対して行っているのかをお客様は知りません。

けれども、お客様は「こんな満足度の高い仕事をする社員がいるなんてきっと素晴らしい会社に違いない」「社長が日頃社員をきちんと教育しているから社員もちゃんとしているんだ」と思っているはずなのです。


社長が有名でその評判が高い会社はたくさんあります。けれども、すべての仕事に社長が直接関わることは難しいのが現状です。

このため、お客様と直接接する社員が今一つだど、仮に人材育成に一生懸命取り組んでいたとしても、「あの社長は口ではカッコイイこと言ってるけど本当はどうなのかねぇ」と、知らぬところで勝手に評判を落としていることも少なくありません。

実際、社長がテレビにも出演し、本も出版されている会社の商品を私が買いにいった際に、あきれるほどトンチンカンな対応が続出。おそらく二度とその会社の商品は買いませんし、「なるほど!」と納得しながら読んだ本の内容も有難みが薄れました。


突き詰めていくと、会社のブランド力を上げるには優秀な社長一人が頑張ってもダメ。それよりも、社員の働きを通してお客様に喜んでもらう流れを作る方法に力を入れた方が相乗効果が働きます。

社員がその実力を如何なく発揮できるようにどのような場を整え、どのようにしてそれを見守っていくか。

先のコンサートに関しては、門外漢である私が余計なことを一切しなかったことが、結果的に良かったのだと感じています。

皆さんの会社では、社長が何をやり、何をやらないことが社員の成長につながり、結果として社長の評判を上げることになるでしょうか?

メールマガジンのご登録

ヒーズでは、弊社の日頃の活動内容や基本的な考え方をご理解いただくために、専門コラム「成長支援部からの提言」を毎週1回更新しており、その内容等を無料メールマガジンとして、お届けしています。

上記のフォームにご登録いただければ、最新発行分より弊社のメールマガジンをお送りさせていただきます。お気軽にご登録いただければ幸いです。

最新の記事